FC2ブログ

月見酒のふらりバイク旅

天気が良ければジッとしていられない 旨い食べ物と良い景色、それと気持ちのいいルートがあれば最高! ZRX1100とKSR80を駆って東奔西走  そんな気ままなバイク乗りのBlog

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

6月29日 ふらっと日曜日

なにやら朝からヘリがバタバタ飛んでちょっと ヽ(`Д´)ノウルサイゾ!
っと思ってカーテンを開けたら綺麗な青空!
おっ! 何処かへ行こう!   ← まぁそれはおいといて(笑)

話をヘリに戻す
飛んでいたのはコイツ
6月29日 ふらっと日曜日

毎日新聞社所属のEC135T1 (JA30MP)
報道とかドクターヘリに使われている中型のポピュラーな機体ですね

何か事件かなぁ?と思ったんだけど、よくよく見たらヘリカメ付いていないし!
窓を開けて空撮している雰囲気でもないんだけど、同じ所をグルグルと5周ほど

それにしもコンデジでココまで撮れるくらい高度が低い!
一番低い時は100m切っていたんじゃないのかなぁ?
ハッキリ言って航空法違反ですよ  ( ̄o ̄;)ボソッ

因みに航空法では
【 人又は家屋が密集している地域の上空 】
ヘリコプターを中心として水平距離600m範囲内のもっとも高い障害物の上端から300mの高度以下の高度で飛行してはならない。(国土交通大臣の許可を受けた場合はこの限りではない)
っとなってます


前フリが長くなったが
すっかりヘリ音で目が覚めたので
珈琲飲んでパン食べてシャワー浴びたらお出かけする事に・・・・・・
お出かけ準備が済んだ頃には少し怪しい雲が南の空に
雨雲レーダーを確認すると降っても大した事無さそうだし
夕方くらいまでは大丈夫!と読んでそそくさと出発 (一応カッパは積んでます)


琵琶湖湖周道路
6月29日 ふらっと日曜日

それ程カラッとした空ではないのと、京都方面の雲がやばそうな雰囲気
(後々この雲に一撃喰らわされるんですけどね (ToT))


湖周道路で珍しい車が走っていたのでパシャッと
6月29日 ふらっと日曜日

箱スカGT-R!
車両形式がKPGC10なのでナンバーも10! ( ̄ー ̄)bグッ!
テールが前期型なので1970年以前のGT-Rかな?
40年以上も昔の車とは思えない程綺麗でした。

その後 色んなバイクとバトルしながら(笑)
湖北をグルッと回り湖西の湖周道路へ
このまま湖周道路を進むか?  鯖街道へ行って鯖寿司喰うか?を走りながら迷う
だってねぇ 西のお山に雲が掛かり真っ白なんですよ! Σ(´∀`;)
ソロのフラフラツーリングなのにわざわざ雨に濡れる事はねぇよなぁ?と思うんだが
食いしん坊なので鯖寿司の魅力に負けました!
そしたら案の定雨!(爆)
6月29日 ふらっと日曜日


鯖街道へ入ったら南の空が明るかったので、
カッパ着用無しで突き進んだら直ぐに雨が止みました
6月29日 ふらっと日曜日


鯖ずし屋さんへ到着する頃にはすっかりドライ!
6月29日 ふらっと日曜日


今回伺ったのは 「へん朽(くつ)」 さん 
6月29日 ふらっと日曜日

屋号にへんくつって!  どだけ拘りがあるんだよ!と以前から興味のあった店
気の良い感じのおばちゃんが一人で切り盛りしてました。

おばちゃんに鯖寿司あると聞いたら、あるよ! 食べていく? 持って帰る?
と聞かれたのでお持ち帰りをチョイス
鯖寿司を包んでくれている間に 「太巻きが人気でコレを食べに来る人もいるのよぉ」
なんて言うから、すっかり口車に乗せられて太巻きも購入!(笑)

ただね このお店メニューと言うか値段表がないんですよ
そして支払い時に 
おばちゃんいくら?と聞いたら・・・・  3100円!だって! .。ooO(゚ペ/)/ひゃ
おそらく鯖寿司が2000円に太巻きが1100円ってところか?
後で調べたら、他店では7500円の鯖寿司なんてのが存在するらしい! Σ(゚Д゚)スゲェ!!
なのでこの店はリーズブルなのかも?(笑)


浜大津へ着く頃には湖南方面の雲行きが怪しい!   ちゅ~か絶対スコール!
6月29日 ふらっと日曜日

6月29日 ふらっと日曜日


近江大橋手前くらいでパパラ降り出した
6月29日 ふらっと日曜日


近江大橋の上は完全ウエット!
6月29日 ふらっと日曜日

えぇ 今年も期待を裏切らないヤツです! ( ̄^ ̄)キッパリ(爆)
それでもスコールの通り抜けた後なのでほとんど濡れずですけどね ( ̄ー+ ̄)キラリ


今回買い物してきた太巻きと鯖寿司
6月29日 ふらっと日曜日


太巻きの太さ分かる?  激太っすよ!(;´∀`)
6月29日 ふらっと日曜日


鯖寿司はしっかりと酢〆した感じ
6月29日 ふらっと日曜日


しゃりとネタの間にショウガが挟んであってサッパリといけます! ( ̄ー ̄)bグッ!
6月29日 ふらっと日曜日


そう言えば鯖寿司屋のおばちゃんが
鯖は日持ちするから太巻きを先に食べてね
鯖は冷蔵庫に入れちゃ (ヾノ・∀・`)ダメダメ 常温でいいからね
っと言っていた意味がやっと分かりました
あのぅ 太巻き一本でお腹パンパン!なんですけどぉ ( ´З`)=3 ゲップ
一切れだけ食べた鯖寿司は明日食べる事にします ( ´ ▽ ` )ノ


そんな半日 食べて・遊んで・ちょこっと雨に降られたルート図はコチラ
6月29日 ふらっと日曜日


ちょうど200kmくらいかな?
満タンで帰ってこれるし、時間にして5時間くらい?
道中 道の駅が沢山あるのでふらりと回って来るには琵琶湖っていい所ですよ ( ´ ▽ ` )ノ


長々と長文すんません。
関連記事

| ZRX1100 | 21:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

月見酒さんこんにちはー
鯖寿司美味しそうですね。あのでっかい太巻きと一緒に一気に食べたのかとびっくりしました。
鯖街道というのがあるのですね。
行ってみたいなあ。

ホタルの映像も見せていただきました。
昔は実家近くの田んぼに普通に蛍がいて、袋とうちわを手に捕りに行きました。捕まえてきた蛍を、蚊帳(年がわかるなあ)を張った上に載せておくと、一晩中、光っていて綺麗なのです。
朝になると、黒い小さな虫になって死んでいてがっかりした記憶があります。
蛍が珍しくなかった時代ですね。

| Route M | 2014/07/01 20:13 | URL | ≫ EDIT

いっぺんには食べきれないですよぉ

Route Mさん こんにちは(おはようございます)
鯖鮨と太巻きを購入した時は
余裕で食べれると思っていたので
このおばちゃん何を言っているの?と正直思ってました
でも・・・ 太巻き山脈は凡人を拒むんです! Σ(・∀・|||)ゲッ!!
そして理解しました! いっぺんに食べるのは (ヾノ・∀・`)ムリムリ
あの2本で普通の人の3食分くらいありますよ

鯖街道は
その昔 都(今の京都)へ鯖を献上するのに
塩漬けにした鯖が京都へ着く頃には塩梅良く浸かり庶民も愛したと言われ
その鯖を運んだ道を鯖街道と言われてます(受け売り 笑)
なんて歴史ちっく?な事を言ってみても
鯖街道は単なる山道以外のなにものでもないですけどね(笑)

蚊帳! むっちゃ懐かしぃ♪
そして蚊帳の上に蛍を放って
淡い光を楽しみながら眠りにつくって最高じゃないですか!
なんて優雅なんだ! ( ̄ー ̄)bグッ!

また お時間のある時にのんびりと遊びに来て下さい ( ´ ▽ ` )ノ

| 月見酒 | 2014/07/02 06:56 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zrx1100ksr80.blog.fc2.com/tb.php/59-dfd52561

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT